オトナの宴(? )『デッドライジング2』

カプコンは現地時間の6月14日20: 00より、米国のSTUDIO900において”TERROR IS REALITY”AFTER PARTYを開催した. 会場となったSTUDIO900の入り口には、ゲームの舞台となる架空の都市”FORTUNE CITY”の看板と、『デッドライジング2』のムービーが設置されていた. 本イベントは、北米で8月31日に発売日が決定している『デッドライジング2』を、Electronic Entertainment Expo 2010(E3)開幕直前のタイミングでもっと盛り上げていきましょう! というコンセプトのパーティだ. ゆえに何か新情報のアナウンスがあるわけではなく、会場は完全にお祭りモード. 各国メディアや招待客らで、非常にぎわっていた様子をお届けしよう. なんというか、「外国の方は、やっぱノリが違うやねぇ… 」というのが伝わるとよいのだが. 20: 00~24: 00という遅い時間のパーティ、かつ未成年はNGというだけあって、会場内はアルコール飲料も解禁. 『デッドライジング2』のプレイアブルデモ機の周囲では、セクシー衣装のお姉さん&お兄さんたちがポールダンスやケージダンスを披露という、実にオトナの空間だ. 中央ステージでずっとポーズをとっていたダンサー. 衣装に目を奪われて気が付かなかったが、よく見れば血まみれのゾンビ風メイクだ. バックヤードには、入場時に渡されたおもちゃの1,000ドル札で、ルーレットにクラップス、ブラックジャックなどが遊べる空間も. 最初の掛け金はおもちゃのお金だが、ギャンブルで掛け金を2,000ドルまでに増やせば、現金のつかみ取り(1ドル札)ゲームに挑戦できるのだ. 筆者とカネキングの2人はルーレット台に挑戦. 影牢 ダーユニフォーム サッカークサイド プリンセス』と『戦国 一度はカネキングが”赤の14″をピンポイントで的中させ、500ドルチップが目の前に積まれたのだが… その後のことは聞かないでほしい. スニーカー レディース 入場時に渡されたおもちゃの1,000ドル札 超真剣な表情でベッドするカネキング. お札が舞う中、30秒間のつかみ取りに挑戦していた来場客. ほとんどは1ドル札だが、よく見ると中には5ドルや10ドル札も混じっていた. 賭けに負けて意気消沈しているかと思えば、ゾンビとの合成写真を撮ってくれるサービスを、ちゃっかり楽しむカネキング. 今、電撃オンライン編集部で一番、釘バットが似合う男! 会場内には15台前後のデモ機も用意されていたが、内容は昨年の東京ゲームショウ2009に展示されていたものと、あまり変わらなかった. 目新しい情報はなかったが、『デッドライジング2』の話題を肴(さかな)に盛り上がる様子をお伝えできただろうか? E3はいよいよ明日開幕. 電撃オンラインでもホットなニュースを続々お伝えする予定なので、楽しみにしていてほしい.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>