米朝師匠そっくりロボ、開発中 8月公開、

人間国宝の落語家、桂米朝さん(86)生き写しのアンドロイドを、劇場運営会社ブリーゼアーツ(大阪)が開発中だ. 大阪・梅田で8月に開かれる「桂米朝展」で一般公開し、落語を披露する. 同社が21日発表した. 制作には、大阪大大学院で知能ロボットを研究する石黒浩教授が携わっている. 劇作家の平田オリザさんと共同でアンドロイドを出演させた演劇に取り組み、昨年度の大阪文化賞を受賞している. 米朝さんのアンドロイドは9年前の高座の写真がモデル. 現在の体も様々な角度から撮影し、制作の参考にしているという. ファンの要望に応えて”エルシャnike 激安ダイカフェ atyzrore 完成すると米朝さんの昔の落語の音源に合わせて動く. 愛用の着物も羽織らせる.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>