2人の「兄貴分」大奮闘 OA枠の吉田と徳永

26日、サッカー男子 日本1―0スペイン】 サッカー男子日本代表が初戦で優勝候補のスペインを破った. 23歳以下の若手たちを引っ張ったのは、過去の五輪で苦い経験をしたオーバーエージ(OA)枠の2人. それぞれ、主将として、守備の要として、「リベンジ」を誓う戦いが始まった. 前半34分. 右コーナーからのボールが吉田麻也選手(オランダ・VVVフェンロ)の頭上をふわりと越えた. それを右足でスペインゴールに押し込んだのは、背後にいた大津祐樹選手(22)だった. スープラ スニーカー通販専門店 待望の先制点だった. 真っ先に大津選手に抱きついた、その左腕には黄色いキャプテンマーク. 殿のご乱心」 甘利氏、都知事選巡り細川元 今年24歳. 今大会、OA枠で代表入りした. 今ではすっかりA代表に定着したが、五輪初出場となった2008年の北京大会で出場機会を得たのは、1次リーグ敗退が決まった後の3戦目だった.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>